うららリポーターのうららかな日々

うららリポーターと番組スタッフが「うらら」の収録の様子などをお伝えします。
 
2017/01/16 6:00:02|2016年度 茨城
1/16 茨城 「日本画教室すみれ会」・「株式会社 大嶋農場」

こんにちは!本山友理です。

今回の茨城うらら、まず始めは筑西市で活動している日本画教室すみれ会をご紹介しました。こちらの教室は、先日うららで紹介した萩原緑風先生が指導している会で、現在、女性のみ6名の生徒さんが参加されています。

そもそも日本画とは、絹や和紙・岩絵具などを用いて、日本の伝統的な様式を汲んだ絵画の事を言うそうです。

まず、絹地に描かれた絵を見せてもらうと、絵具が乗っている部分でも反対側の景色が透けて見えました。絹に描くことで透明感が出て、美しい仕上がりになるそうです。何度も重ね塗りが出来ることも、初心者の方にとっては優しいんだとか。

続いて、和紙に岩絵具を用いて書いたものを見せてもらうと、今度は色がハッキリと浮きでていて、透け感が無いマットな感じです。絹の物と比べて作品の雰囲気が全く違うため、台紙となる素材や絵の具でこんなに違うものなんだと驚きました。

取材の日は、皆さんそれぞれのテーマで描かれていましたが、次の課題は2017年の十二支である酉だそうです。早くも取り掛かっている方がいましたが、迫力のある雄鶏が下書きから丁寧に描かれていました!どんな作品になるのか楽しみですね。

さて、続いて伺ったのは『株式会社 大嶋農場』。こちらの会社は筑西市で有機栽培のお米の製造や販売をされています。

栽培面積は25ヘクタール、有機栽培は9ヘクタールと大きな敷地の中で、およそ30種類ものお米を作っています。広い面積でたくさんの種類を作ってらっしゃるんですね!

有機栽培は、お客様に安全なお米を食べてもらいたいとの思いから取り組んでいるそうです。稲に雪塩やハチミツ、鰹節などを撒いたり、肥料はもみ殻や米ぬかなどを使っているとのこと。

身体に優しいものを使うという社長の思いやりを感じました。

聞くだけでも美味しそうですが、今回は特別に大嶋農場のブランド米『百笑米』に雑穀を混ぜたものと、カレーやチャーハン用に改良された『カレー米』を試食させて頂きました!

まず、百笑米は、もちもちっとした食感で、噛めば噛むほどお米の甘みが口全体に広がりました。

雑穀が混ざっているとパサついているものが多いイメージがありましたが、白米のように艶があり、ほんのり塩を振っただけのおにぎりを何個もいけてしまうような美味しさでした。

カレー米は、粒が少し長く、噛むと食感がしっかりと残りました。カレーと一緒に頂くとよく絡み、ルーに負けないお米の存在感を感じました。これならパラパラのチャーハンも簡単に作れそうですね!

大嶋社長は「これからお米が嗜好品になって、料理に合わせてお米を変えるような時代が来れば。」とおっしゃっていました。最近は炭水化物ダイエットなどの影響で、お米の消費量は年々減ってしまっているようですが、お米が持つ栄養価も見直されて来ていますよね。お米の魅力と新たな食の楽しみ方を発見した取材になりました。

大嶋農場では、お米がどのように作られているのか伝えるために、一般企業向けに田植えや稲刈り体験も行なっているそうです。気になった方はぜひご連絡してみてくださいね!

今回も取材にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。また次回も見て聞いて得する情報をお届けしますので、お楽しみに!!







2017/01/16 6:00:01|2016年度 群馬
1/16 群馬 「タキスポーツ 館林店」・「お茶屋 のあ」

みなさん、こんにちは!
松本実優です(^_^)
今回の館林うららは、館林駅西口にありますスポーツ用品専門店 「タキスポーツ」からご紹介します!

2011年にオープンしたこちらのお店は、主に野球用品を販売しており、その他に卓球関係やゴルフ関係の用品も取り扱っています(*^_^*)

店内は明るくとても広く、入りやすい雰囲気になっていて、種類豊富な野球のバットやグローブ、その他スポーツウェアーや体操着等の用品が所狭しと並んでいました☆

こちらの魅力は、もちろん様々な種類の用品を販売していることはもちろんですが、店長さんの滝野瀬さんが細かいところまで色々とアドバイスしてくださるところだと感じました☆

スポーツ初心者の方や、学生の方、大人の方までその年代に合わせて、その人に合ったベストのスポーツ用品を教えて下さるんです!
今回も少年硬式野球と軟式野球のバットやクラブ、シューズなどを中心に様々な年代の方の目線に立って多くのアドバイスをいただきましたよ!
詳しい内容はうららの動画をみてみて下さいね☆

さらにこちらでは商品を販売しているだけでなく、学校や地域のクラブチームに配達やウェアーのデザインなどを提案したりなども行っているとのこと!そんな幅広い仕事をされている滝野瀬さんは、今年で7年目を迎えるこちらのお店の存在をもっと地域に広めていきたいとおっしゃっていました!

スポーツをやっている方、これから始めようと考えている方など、ぜひ一度こちらで、自分に合った用品を探してみてはいかがでしょうか?(*^_^*)


さて続いては、手作りにこだわったお店「お茶屋 のあ」に伺いました!

こちらは、「ノアの箱舟」をイメージして船の形を設計して作ったというお店で、外観からとてもオシャレで遊び心のある形をしていました☆
店内に入ると、木の温もりを感じる暖かい空間が広がっていて、子供心をくすぐられるような感覚になりました☆
しかも驚くことに、店内にあるテーブルやイス、飾りや置物、カップなどもすべてが手作りなんだそう!
そういったものからは手作りならではの暖かさを感じられました(*^_^*)

まさに家自体が芸術作品のようでしたよ!

こちらはカフェとのことなので、今回はブレンドコーヒーとあんみつとチーズケーキを頂くことに!

・ブレンドコーヒーは、とてもコクがあり、深みのある味わいでした☆ホッと一息、贅沢な気分になれました!

・チーズケーキは、しっとりしていて濃厚!後からしっかりとチーズの旨味も感じられてまた食べたくなる味でした!

・あんみつは寒天も手作りとのことでしたが、ツルンとしていて滑らかさも感じられクセになる美味しさでした!
濃厚な黒蜜との相性が抜群に良かったですよ(*^_^*)

こうした手作りの暖かい空間で頂くコーヒーやデザートは日常では感じることのできない贅沢な至福のひと時でした☆
皆さんも日常とは少しかけ離れた癒しの空間を体験されてみてはいかがでしょうか?
(*^_^*)


またこちらでは、毎週火曜日に手相占いやエンジェルカード占いなども行っているそ
うです!
こちらもご興味のある方はぜひ(^_^)


今回取材にご協力頂いた皆様、どうもありがとうございました!

今回の館林うららはこの辺で!
また次回もお楽しみに☆







2017/01/16 6:00:00|2016年度 栃木
1/16 栃木 「星宮神社」・「有限会社 トレンディハウス」

こんにちは!松本実優です(^_^)
みなさんは今年、初詣に行かれましたか?(*^_^*)

年初めは、しっかり参拝して、一年間のご利益を授かりたいものですよね☆

ということで、今回はじめに伺ったのは地域の方々はもちろん、遠方からも多くのお客様がいらっしゃるという「星宮神社」です!

こちらの神社は、その名の如く、星に関係する『経津主神』・『磐裂神』・『根裂神』という3人柱の神様が祀られているそうです!

そしてこちらの神社の最大の特徴は鳥居なんですよ!
鳥居には、復活と再生を象徴する蛇の形をした珍しいしめ縄が祀られていて、これを見るために遠くからいらっしゃる方も少なくはないとのこと!それもそのはず!これはとても迫力のある立派なしめ縄で、通るだけでもご利益がありそうな力強さを感じるものでした(*^_^*)


さて今回はこちらで宮司さんの小林さんに、九星学に基づく、今年の運勢について教えて頂きました!
詳しい内容はうららの動画でご紹介していますので、ぜひ見てみて下さいね(^_^)
そして皆さんの今年の運勢をチェックしてみて下さい☆


さてこちらでは、年間を通して様々なイベントも行っているので、ご紹介しますね!

・2月3日までは「鳥居あんどん」

・4月9日には 「春祭り だいだい神楽 厄除け祈願祭」

・8月には「かかし祭り」

などなどです!

イベントも毎年賑わうそうなので、老若男女問わず、皆さんにお越しいただきたいと思っております☆

2017年が良い年になるよう、願掛けは星宮神社で☆
いかがでしょうか?(*^_^*)


さて続いては、「有限会社 トレンディハウス」に伺いました!

こちらは本来ホームページの制作会社として運営しているのですが、最近社内ベンチャーとしてFIELD×FIELDという新事業をはじめられたそうです!


主にこの新事業は、

@空家のリノベーション

Aインテリア、アウトドアとして使える家具や雑貨のプロデュース

の2つの柱で行っています。

ここには代表取締役の野田さんの、栃木市内に多く存在する空家をプロデュースして、カフェや飲食店、雑貨店等を作り、町を活性化したいという想があるそうですよ!

そして、具体的にどんなものかを知るために、こちらの会社の二階にある空部屋をリノベーションしたショールームをみせていただきました!

ショールームは、男らしい雰囲気と女性らしい雰囲気のどちらもオシャレでモダンな空間が作られていましたよ(*^_^*)またここには、インテリアとしても使えるような組み立て解体自由のオシャレな机やパレットも販売されていました!
どんな空間になっているかはうららの動画をみてみて下さいね!!

このショールームを見れば、今すぐにでもお店を作りたくなっちゃうほど☆
お店を始めようと思ってる方や今後予定がある方などはぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?
見学は自由で、時間は9:00〜16:00までですので、ご興味のある方は行ってみて下さ
いね(*^_^*)


取材に協力して頂いた皆様、ありがとうございました☆

今回のうららはこの辺で(^_^)
また次回もお楽しみに!!







2017/01/09 6:00:02|2016年度 茨城
1/9 茨城 「Koti」・「ミートショップせき」

皆さんこんにちは!井上沙織です。
2017年のリズムもつかめてきた頃でしょうか?

さて、今回はまず美容室の『Koti 』さんをご紹介。
ご夫婦で経営されているサロンで、店内はアットホームな雰囲気。
ご夫婦仲が良いのもサロンの良い雰囲気を更にパワーアップさせています☆

お客さんとのカウンセリングを大切にしてさまざまなメニューを揃えていますが、今回はわたしも『Villa Lodolaのヘッドスパ』を体験!!

まずは、カウンセリングで頭皮の状態をみてもらい、好みのアロマを選択して施術へ!
VillaLodolaは100%オーガニックということで自然由来がお好きな方にはもってこいですね。

実は、ヘッドスパを受けるのははじめてだったわたし。。
頭皮をしっかりマッサージされることでいかに自分の頭皮が固くなっているかがわかりました。
アロマの香りに癒されつつも強めのマッサージをうけ、いつの間にか施術も終了。

ヘッドスパなのに、全身ポカポカしたような心地に、、
そしてフェイスラインもきゅっとし、何よりすっきりとした爽快感!!

疲労がたまったかた、エイジングケアのためにうけにくるかたが多いんだとか。
もちろん男性もうけられます。

髪にトリートメントしたわけではないのに、トリートメント効果のあるクリームなどを使用されていたのでしばらく髪もさらさらでした☆

気になったらぜひ試してみてくださいね!


続いては、『ミートショップせき 』です。
外観からは屋台のような懐かしい情緒が漂います。
中に入ると…まず目に飛び込んできたのは囲炉裏!!思わず手をあてにいってしまいました。なんと、この囲炉裏、店長関さんの手作りなんだとか。他にも店内には手作りの机などがずらり。
至るところに手作りならではの優しさが伺えますね。

そしてもちろん、お料理も時間をかけて作っていらっしゃいますよ。

この日は、
★もつ煮
★たんした
をいただいちゃいました!

もつ好きにはたまらないもつのぷりぷり感とやわらかさ!!味もしっかりしみこんでいます。
そして、初めて食べるたんした!豚の舌ということですが、跳ね返るような弾力が特徴的でした。味噌のタレもこの食感だからこその相性ですよね。

美味しかったです★
ご馳走さまでした!!

『ミートショップ 』さんはお弁当も受け付けているそうなので、(もつ煮も持ち帰れます!)気になった方はぜひ!!


それでは、また次回☆うーらら!またみてね!







2017/01/09 6:00:01|2016年度 群馬
1/9 群馬 「彫刻家 山本哲也さん」・「板倉町卓球クラブ」

こんにちは!本山友理です。

今回の館林うらら、まず始めは木彫り彫刻を手がける山本哲也さんを訪ねました。山本さんは、64歳の時から木彫り彫刻を始め、雑誌を見て独学で学んだそうです。

1作目に作った地蔵菩薩を見せて頂きましたが、彫りの柔らかな曲線ととても穏やかな表情が印象的でした。作品を作るには2ヶ月ほどかかる事が多いそうで、とても地道な作業なのだなと感じました元々、絵を描いたりする事が好きだった山本さんは、小学生の頃に先生に褒められた記憶から、はじめたきっかけに繋がっているのではないかと話していました。

作品は、知り合いで欲しいと言ってくれた方にあげているそうで、販売などはされていないそう。それでも、開いた個展には約300人の方が来られたそうです。口コミだけですごい人数の方が見に来られたのですね!今後は彫刻だけでなく、絵も描いていきたいと言われていた山本さん。これからも、山本さんの柔らかなお人柄が伝わる作品を生み出して頂きたいなと思いました(*^^*)

さて続いては、板倉町卓球クラブにお邪魔しました。こちらは設立46年になる歴史ある卓球クラブ。 63 年度には、文部大臣から社会体育優良団体文部大臣賞を頂いたそうです 。

代表の黒野さんにお話しを伺うと、設立したきっかけは、町の青年団として県大会に出場し、そのチームを解散するのは勿体無いという想いから、クラブとして存続させたんだとか。チームの長い歴史の始まりにはそんな理由があったんですね!

練習は毎週水曜と土曜の19時半から2時間ほど行っているそうです。現在のメンバーは社会人が中心で30人ほど所属されています。この板倉町卓球クラブで何より驚いたのが、メンバーの中で学生時代に入会したという方が多いこと!長く居られるというのは、居心地が良い証拠ですね(*^^*)

皆さん、真剣な眼差しで黙々とペア練習をしていましたが、その中でも卓球を楽しんでいる姿が印象的でした。冬でも温まる心のラリー!卓球初心者の私も参加したくなりました!

板倉町卓球クラブでは、試合への参加だけでなく、大会の運営も行なったり、プロ野球観戦をしたりとイベントも含め楽しく活動しているそうです。メンバー募集中だそうですので、気になった方は気軽にご連絡されて下さいね(^_^*)

今回も取材にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。また次回も見て聞いて得する情報をお届けしますので、お楽しみに!!







[ 1 - 5 件 / 731 件中 ] 次の5件 >>