雨にも負けず風にも負けず・蔵の街栃木

仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
 
2017/03/27 10:10:10|癌との共存
12回目の入院      
25日に大柿花山に行っていた時、独協医科大学病院から電話が入り、27日に本館7階北
病棟に入院可能と連絡があった。退院は4月1日だろうから、今回は6日間の入院となる。
27、28日は抗がん剤治療はない筈だから一日入院日数が多くなる。でもいいか・・・!

今回もISH君に送って貰った。    ありがとう!







2017/03/26 16:36:33|ギター
くららフェスタ           3月26日
10:00〜15:00迄、第三地区コミュニティセンター・くらら で くららフェスタが開催
され、2階大会議室フィナーレに「夢歌21」が みんなでうたおう!青春の歌 を担当。

杉田二郎の「戦争を知らない子供たち」で蓋を開け、「佐々木勉の「あなたのすべてを」、
赤い鳥の「翼をください」、フォーク・クルセダーズの「イムジン河」、森山良子の「想い出のグリーン グラス」、ボブ・デュランの「風に吹かれて」、イルカの「なごり雪」、ワイルド・ワンズの「想い出の渚」、AKB48の「365日の紙飛行機」、童謡の「ふるさと」、
森山良子の「今日の日はさようなら」と11曲続け、アンコールに「瀬戸の花嫁」

お客様が一緒に歌ってくれて、会場がとても盛り上がり1時間があっと云う間だった。










2017/03/25 21:33:27|法事と月命日
花と神社仏閣めぐりA

ここまで来たら県道端に案内板のある 独鈷水御堂 を見てみようという事になって、友と意見が合致し、探検が始まった。独鈷水御堂→3,8km>と書かれた看板が目に入り、山麓の山道を進むと関東ふれあいの道・桜峠へ の標識が飛込む。真直ぐに少し進むと、右へと入る道があり、入口に看板が立ち、独鈷水御堂を指しているが、‹通行止め・転回不能≻とあり、‹徒歩で参拝してください≻と書かれていた。標識を無視して砂利道の林道を車で登った。300mほど先に扉が立ち民家風の広場があった。其処に車を停め、林道を直も歩いて沢筋を登った。先には何もなかった。諦めて車に戻った。如何もこの扉の先が臭い。無断で扉を乗越えて中に入った。ここが羽田の独鈷水御堂だった。何で扉が閉鎖され中に入れないのだろう?まだ未完成なのか? 然も寄付者や寄贈者の標識がやたらに目立つ。ここは観光ボランティアとしても二度と来るべき処ではなさそうだ。

このあと友を家まで送り帰宅したが、すっかり墓参りを忘れていた。5時過ぎに川連の共同墓地に墓参り。お彼岸の後なので、全てのお墓の花立が綺麗な花で埋め尽くされ、通路も掃除が行き届いていた。
夕日を背中に妻・父・祖父母に厳かに現況報告。気の所為か、地震でもないのに墓石がカタコト揺れたかも・・・







2017/03/25 21:22:00|法事と月命日
花と神社仏閣めぐり@ 

友から大柿のカタクリの里に行かないかと朝8時に誘いを受けた。前からマークしてたが開花期に未だ一度も訪れてた事がなかった。三毳山のカタクリ祭りは始まっていたが、大柿のカタクリは開花に程遠かった。セツブンソウがまだ花を残し、アズマイチゲが咲き出そうとしていた。
ここまで来たので大垣花山に向かった。緋寒桜や河津桜、花桃に山茱萸(サンシュユ)、トサミズキが駐車場に咲き誇っていた。大出(おおいで)さんと駐車場で偶然出逢えた。久し振りのご対面。相変わらず元気が良いが、少し痩せたようだ。クリスマスローズとクロッカス、懐かしいショウジョウバカマが紫色の花をつけていた。もう直ぐキバナカタクリも咲き出しそう。

友が新聞に載っていた那珂川町のイワウチワの話を持ち出した。もう開花していい頃だ。4月初めに見に行く事に決まった。4月4日の観光ボランティアの宮の桜の川縁のコースと皆川城跡を、中型かマイクロバスで回れるかのコースとトイレの再確認をした。

昼は友と萬来軒の味を愉しみ、三毳山に向かう。茶色いザゼンソウが新しい緑の葉っぱを纏う姿の確認と、墓参り用の切花を6束購入。墓参りの前にぼけ封じ観音と花の寺・成就院に寄った。名物の親子枝垂れ桜は未だ蕾の状態で、赤や白のぼけの花のみ写す。

進行方向に諏訪岳が聳え、その前に慈覚大師の座禅修行の場であった岩場の奥の院の小高い山上が聳える。昨日、錦着山から晃石山を往復6時間かけて歩いた友を案内する。疲労がまだ残っていた友は、岩場の直登は避けて如何にか辿り着いた。ついでにお隣の村檜神社に寄った。現在の社殿は室町後期の建物で、三間社春日造屋根は檜皮葦にして国の重要文化財の指定を受けてる。

 







2017/03/24 16:56:00|
太山寺は花の寺
24日の午後、母をモデルに
太山寺の花を取り捲った。


連翹(れんぎょう)

キバナスイセン


ヤマザクラ


白梅紅梅


他に白木蓮、紫木蓮、馬酔木、雪柳、など出てくる出てくる。







[ 1 - 5 件 / 1599 件中 ] 次の5件 >>