Specialty Coffee「初音亭」

美味しいコーヒーの進化を追い求め、世界に通ずるコーヒーを蔵の街から発信して行きます!!
 
2019/02/02 9:00:00|オーナーのツブヤキ
「初音亭」 ヨハネス・フェルメール展!

東京、上野の森美術館で開催中の日本美術展至上最多のフェルメール展。

全35作のうち9作品が揃う展覧会は日時指定の平日にもかかわらず入場約1時間待ちとなりました。そして、老若男女に人気のあるこの展覧会は流石見応えのあるものでした。

17世紀のヨハネス・フェルメール作品はとても数少なく日本で9作品が揃うのは今世紀??これが最後かもしれません。

フェルメールは光の魔術師とも言われ、その作品のリアルさは見る人を圧倒し私たちを引きつけます。

是非この貴重な芸術作品を自分の目で本物を見に行っては如何でしょうか。
(東京展は2/3まで、大阪展は5/12まで開催)

初音亭
 







2019/01/31 12:00:00|その他
「初音亭」 個性の数値化「個性度」!
今回の販売商品のエチオピアよりコーヒーの美味しさに繋がる魅力でもある“個性”を数値化することにしました。
 
5段階表示
レベル1:嗜好品のコーヒーに値しない
レベル2:可もなく不可もなく普通のコーヒー
レベル3:その地域の特徴が感じ取れるコーヒー
レベル4:個性豊かなコーヒー
レベル5:卓越した個性のコーヒー
 
※コーヒーは嗜好品であることから美味しさの感じ方には当然個人差があります。
そして、その美味しさには味覚、嗅覚から感じ取れる味わいの他に、その人のコーヒー飲料の経験値とその情報量により美味しさが変わります。
従いまして、この個性度は私個人が格付けしたものとなりますが、私がこれまでプロとして経験した学びからのものと捉えてください。
そして、コーヒーを楽しむこと、お求めのひとつの判断材料になれば幸いです。
 
初音亭オーナー
 







2019/01/25 15:00:00|その他
「初音亭」 エチオピア新発売!

来週(1/31木曜日)より下記商品を発売します。

商品名:エチオピア:スケ・クト農園
地域:グジ、オド、シャキソ、スケ
生産者:テスファエ・ベケレ
農園名:スケ・クト農園
標高:1,800〜2,200m
品種:クルメ種(エチオピア在来種)
生産処理方法:ウォシュド・10日間日陰乾燥
印象:アプリコット、ネーブルオレンジなどの風味と口に広がる紅茶のニュアンスがとてもエレガント。
100g700円中煎り 個性度4(5段階表示)
 
グジ地区:この生産エリアはエチオピアで最も高級なコーヒーが生産される地区のひとつでシトラス系の風味とアールグレイ紅茶のニュアンスが特徴的。
また、エチオピアのコーヒーには珍しい単一農園のものです。
※このコーヒーはオランダで行われたオークション落札コーヒー
 
世界的に人気のある高品質なエチオピア産コーヒーを是非この機会にお楽しみください。
 
初音亭
 







2019/01/03 12:55:25|入荷情報
「初音亭」 コスタリカ新発売!
本日1/3(木)より下記商品を発売します。

商品名:コスタリカ:エマヌエル農園
地域:ウエストバリー、ナランポ、ロウルデス
農園:エマヌエル
生産処理場:シンリミテス
標高:1,600m
品種:ビジャサルチ
生産処理方法:レットハニー
100g700円
 
暫く振りのコスタリカ優良商品の販売です。コスタリカ固有の品種であるビジャサルチはブルボンの突然変異種で大変珍しく、カップクオリティは大変良いのですが、耐病性に弱く、生産性が低いことから栽培農家が減少しとても珍重されてきました。ですが現在では大分改善されてきているようです
 
初音亭。
 







2019/01/01 15:11:00|その他
「初音亭」 2019年元旦!
富士山 新年あけましておめでとうございます。

昨年は初音亭をご愛顧いただきまして厚くお礼申し上げます。
今年も素材の厳選と焙煎力をこれまで以上に上げ、美味しいコーヒーをお客様にご提供すべく真摯に取り組みたいと思っております。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
年始は1/3(木)より通常どおり営業いたします。
 
初音亭オーナー
 







[ 1 - 5 件 / 309 件中 ] 次の5件 >>