しもつけびと/冨久者有智

しもつけびと:しもつけの国(栃)の住人。 [ふくわうち] この言葉は、『苦しまざる者は智あり、仁に遠き者は道に疎し』よりいただいた。『福よ来い』
 
2019/12/08 12:24:00|備忘録:
食品から感染する寄生虫(とちぎ食品安全セミナー)
ショッキングで、アップするのをためらっていました。
過日(2019/12/05)栃木県庁東館講堂にて、
「食品から感染する寄生虫」のセミナーがありました。
講師:目黒にある公益法人目黒寄生虫館
 館長 小川先生(東京大学名誉教授)
主な内容は、魚類から感染する食中毒

@日本海裂頭条虫(さなだむし)
・卵⇒甲殻類(第一宿主)→サケ科魚類(第二中間宿主)
   →人・熊(最終宿主)
 淡水のみでのサケ科に寄生は無し。
・感染先は、オホーツク海を経由したサケ科魚類
・人の体内に入ると、1日で10cm成長。
 最大8mにまで成長。
 大きくなると、お尻(肛門)から出てくる。
Aアニサキス
・感染先オキアミ小魚→中間魚類→クジラ等
・人への感染は、魚類・甲殻類を食して感染。
・主な感染源
 さば/サンマ/アジ/イワシ/カツオ/サケ/ヒラメ/その他(イカ等)
・アニサキス対策
 冷凍(-20℃24時間)
   加熱(70℃以上・60℃以上1分)
Bその他の寄生虫

かなりショッキングな内容でした。
しかしこういったセミナーを聴くのも勉強になります。
スキルアップを図っていきます。(^^)

※閲覧注意:さなだむし写真
食べ物を想像しないでください。
て、もう遅いかもしれませんがごめんなさい。m(__)m




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

奇遇ですね!
こんにちは、今日は、暖かい日になりましたね!過日五日の日に私も、県庁にいました!県警に用事を足してました!因みに、昔幼少の頃は、寄生虫は、どこにでもいましたね、授業中でも、涙腺などから、ぎょう虫がはいでている級友もいましたね!昔を思い出しました!現代は、清潔になりました。良いか悪いか時代の流れは、素晴らしいですよ(>_<)
貞(jou)  (2019/12/08 15:07:03) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。