愛車の旧車復活プロジェクトを日々日記形式でアップします。 また、趣味である楽器および演奏や音楽について、綴ってまいります。
 
2019/12/06 22:21:10|パソコン
SONY VAIO をやっつける!

そろそろWINDOWS 7 もサポート終了なので、先日来手に入れたVAIOのWINDOWS7 64bit 機を windows10 にアップするのに悪戦苦闘中です。

とにかくsony 普通とは違います。高いソフトを買ってからできませんでしたでは、納まりが付きません。とにかくMICROSOFTのサイトから何とかISO ファイルをダウンロードしてDVDに焼きました。

それを使って早速アップデートを掛けてみました。アップデート自体は意外とそっけなく簡単に終了しWINDOWS10が起動しましたが、なんか変!!チェックしてみるとNVIDAIAのグラフィックボードが認識してません。ですのでディスプレィはフルHDですが、画面が小さいです。ですので折角ついているブルーレィやテレビが映りません。

NVIDAIAのサイトでは10向けのドライバーは配布してるのですが、SONYだけは対象外だそうです。何で???SONYだけは使い方が特殊で保証できないそうです。色々調べましたが新規のクリーンインストールなら設定ファイルの書き換えで何とかなるらしいのですが、元々SONYでは元からサポートはやってません。この時点でドライバはMS標準になっています。

調べても、全く方法がないので悪戦苦闘の末、強引にWINDOWS8のドライバーを組み込んでしまうことにしました。メーカーからダウンロードして手作業でインストールです。壊れて元々のつもりで実行です。そしたら何と無事認識するではないですか。フルHDで表示できます。TVもBLディスクも映ります。やりました!!保障など無くても動けばOKです。たまに動かないアプリもありますが、これが原因のようですね。

SONYはディスクトップPCから撤退しノートのみ生産してます。やむを得ないか。WINDOWSも10が最後だそうです。以後は新規の発売はしないでパソコン内蔵かクラウド型になるそうです。これは公表されてませんが、正規なプレインストールされた7や8なら無償でインストールできるそうです。

皆さん、今しかないですよ!WINDOWSの歴史はDOSのシェルから始まりました。長かったですが、あと数年で幕が下ります。懐かしい画面を載せておきます。今日は初めてWINDOWS10のパソコンからのアップです。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。