愛車の旧車復活プロジェクトを日々日記形式でアップします。 また、趣味である楽器および演奏や音楽について、綴ってまいります。
 
2018/08/17 18:53:25|番外編
秋の気配

昨日までの暑さとは打って変わって今日は、何となく秋の気配です。

空は青さが増し、昨日までまったく動かない高速道路も今日は車の姿もまばらです。田んぼの稲もずいぶんと背が伸びて碧さと輝きを増して雲の白と見事なコントラストです。

立秋も過ぎ、お盆も終わると、こうも変わるものですかねー・・・なんて天気予報では残暑が今後も厳しいとか・・・(-_-;)

庭にはススキも順調に?育っています。大量に実の付いた花梨も青空に映えますね。花梨の葉も今年大量発生のコガネムシに標的になっています。基本的に夏は好きですが、こうも酷い暑さが続くと体が持たなくなりますね。

秋の気配と言えば、オフコースというより小田和正さんが真っ先に頭に浮かびます。あの頃は良かったなー・・・なんて感傷も出てくる季節ですね。皆さん誰でも1年で一番好きな季節があると思います。人生80年としても一生で好きな季節を味わうことはたった80回、生きた年数しか味わう事ができません。最近事あるごとに、そんな話をすることが増えました。歳ですかね〜

話は変わりますが、ソウルの神様「アレサ・フランクリン」が亡くなったニュースが飛び込んできました。まだ70代、これからですのにねー。残念です。ジョー・ウォルシュやエリック・クランプトンなど追悼メッセージを出していますね。90年代に日本の野外フェスでのステージが思い起こされます。(画像はイーグルスのジョー・ウォルシュさんから)





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。