栃木市議会で活動する千葉まさひろの
議員ホームページです。
日頃の活動でトピックスなど紹介しています。
 
2018/10/07 6:30:00|その他
議員になって初めてです。「首長、それはちがう」と思ったこと。
議員になって初めてです。
「首長、それはちがう」と思ったこと。
栃木市の新しい斎場整備に関する対応に
ついてです。

ことの流れを整理しなければなりませんが、
陳情が2回、一般質問が一人だけ。
しかも、陳情について9月議会で
審議、採決を行った結果
21:8の大差で不採択(斎場の建設場所見直
しを否決)とした。
市としては現在、計画している場所は、
県の調査で、土砂災害警戒区域が新たに
指定されたと言っていますが、
このことは1年以上前から
市は承知をしており、そのことを加味しても
大丈夫であるとの見解を示していましたし、
現市長も議員時代に説明を受け、理解を示して
いたはずです。
困ったことです・・・。







2018/09/10 14:25:21|その他
栃木市の方向性が大きく変わりつつあり残念です
久し振りに投稿させて頂きます

お陰様で千葉正弘は、元気に活動させて
頂いています。

市長が、大川秀子氏に交代になったことに伴ない
これまで緻密に計画してきたものが、変えられつつ
あります。

(仮称)文化芸術館については、建物の見直しが行われ
3階建てが平屋になるとのこと。
また、斎場再整備計画については市長選挙で、一言も
触れていなかったのに、急きょ建設地を見直すと
発表してしまました。
市長本人が市議の時には、一度も反対の意向を述べて
いません。
いったい、何が起きたのでしょうか?

この件については、随時ご報告していきます。
千葉正弘



 







2018/05/18 5:02:56|議会活動
2018年5月17日 臨時議会で 大阿久議長、小堀副議長を選出
議長選挙に、立候補したのは大阿久岩人議員と
白石議員の2人でした。
投票の結果、大阿久議員 26票
                  白   石議員     3票
                  無効票           1票
という結果で、大阿久議長が誕生しました。

副議長選挙に立候補したのは、
小堀議員と針谷正夫議員の2人でした。
投票の結果、
小堀議員 17票
針正議員 11票
川上議員   2票
という結果で、小堀議員が副議長に
就任しました。

監査委員には、我が創志会の茂呂健市議員が
代表者会議の中で確認され、議会に諮り
就任しました。
大阿久議長体制で議会がスタートしました。
議場での進行を見て、ちょっと不安は
感じましたが・・・慣れるでしょう!







2018/04/28 6:56:08|その他
市長選挙ショックあるもまい進❢
どうして?、なぜ? と聞かれます。
結果は、出てしまいました。
後悔や反省はあっても、結果は
受け入れて前に進むしかありません。

市長も、市議会議員も、
『この栃木市を良いまちにしたい』
と思って、厳しい選挙に臨み
市民の審判を仰ぎ、結論を頂きました。
私も、
『安心して心豊かに暮らせるまちづくり』
その実現に向けて、まい進していきます。
 







2018/04/28 6:30:01|その他
3000票超えに評価の声多数!
現在、お世話になった方々を訪問させて頂いています。
3000票を超えたことに対し多くの評価する声を
頂いています。
感謝の気持ちで一杯です。
同時に、この期待にどうやって応えたらいいだろうか
応えられるだろうか、という不安な気持ちも存在して
います。

どんな大きな事業も、一つひとつの積み重ね。
「千里の道も一歩から」の例えのとおり
頂いている多くの要望に、コツコツと
応えていきたいと思います。

 







[ 1 - 5 件 / 416 件中 ] 次の5件 >>