日々の生活の中でちょっとのふんばりを自慢します。 自慢に値しないものも多く載せます。その時はごめんなさいよ。
 
2017/04/24 10:21:33|節約
乾燥機解体作業
肉体パートにもやっと慣れてきたところで、かねてより予定していた作業のため実家に行った。

作業とは?米の乾燥機の解体だ。
今年から米作は近くの農産会社に委託したので、いろいろな農機具が不要となった。コンバイン、田植え機、トラクター、畦作り機、もみすり機、精米機、運搬用コンテナ・・・。本当にどれだけの金額をつぎ込んだことか。
出入りの農機具屋さんがコンバイン、田植え機、トラクターはそれぞれ数万円で引き取ってくれたが、それ以外は廃棄またはリサイクル会社に持ち込んだ。

最後に残ったのが納屋にそびえる乾燥機、これはバラバラにしてリサイクル会社に持ち込めば数千円?または1万円?ぐらいにはなるらしい。兄と自分たち夫婦の3人で、構造を眺めながら解体作業を始めた。上部は梯子に乗っての危険作業だが、レゴブロックを解体する感じで順次下まで来た。まあそれまで「どうなってんだ?こっちが先か?いやこっちだろう?」と3人寄ればなんとやらで、本当に3人いなくてはできない作業だった。
ところが終盤の土台の機械は手強い。安全のためいろいろなものがしっかり留めてあり、ネジが多い、くさびが多い、全てが重い。

夕方5時で、途中だが次回持越しとなった。次回は??疲れた。

3人ともほこりまみれになりながら踏ん張った。しかし、便利は不便だとつくづく思う。稲刈り鎌とハゼ掛けの丸太が懐かしい。今朝は新たな筋肉痛になった。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。