◎ようこそいらっしゃいました!

日常生活、花鳥風月等何でもござれ!
 
2019/11/19 22:25:19|日常
青い池

先月、北海道に行って来ました。
目的は、青い池です。
旭川空港で出迎えの友人の車に乗り、目的地青い池に向かいました。
移動中の景色は、回り一面紅葉真っ盛りです。
途中、鵡川町に立ち寄る。
ここは本物のシシャモ(普段食べているのははな〜んちゃってシシャモ)で有名な町です。
車を降り向かったお店はカネダイ大野商店。
店先にはシシャモの一夜干が吊り下がっている。
普段はな〜んちゃってシシャモのメスしか食べていないが、オスの方が美味しいのだと教えて頂いた。

友人からシシャモの寿司が食べられると聞きさっそく注文した。
ところが一人2貫しかなく、試食程度でした。
シシャモの寿司なんて本土にいては食べられませんよね!
シシャモの寿司と焼き物を食し目的地青い池に向かう。
移動中の景色を見ていて思うことは、北海道の魅力は自然の大地や風景、そして新鮮な野菜や魚介類だと思う。
車に乗り数時間、念願の青い池に到着。
APPLE Mac PCの壁紙になった池である。
日本人では始めての採用である。
ここは人工池にもかかわらず、年間約23万人もの観光客が内外から訪れる場所です。
写真の力と行政を巻き込んだ取り組みが功を成し、集客に繋がったとブログで知りました。
ケント白石カメラマンの様に上手く摂ろおと思ったのであるが、16〜35mmのレンズしかなく状況説明的な写真になってしまった。
また、風により水面が波打ち枯れ木が水面に映らず平凡な写真になってしまた。
本日のお泊りは、アイヌ文化の継承の地とされている平取町です。
トマト栽培が有名な所です。
「びらとり温泉美味しい宿ゆから」と言う日帰り温泉を兼ねた宿。
お肌つるつる美人の湯、てな所かなかな!
客室15部屋位のこじんまりした宿で静か、そして夜中でも入れる温泉は最高です。
翌日は一路千歳空港へ向かう。
一泊二日の忙しい日程であったが、念願の青い池に行けて最高の旅でした。

 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。