◎ようこそいらっしゃいました!

日常生活、花鳥風月等何でもござれ!
 
2019/02/06 11:24:19|野鳥
ハギマシコを求めて

三年前、筑波山で雪の上のハギマシコを撮影した。
数日前雨が降り、筑波山山頂では当然雪に変わって今でも残雪があるだろうと思い、再び雪上のハギマシコを求めて行って来ました。
運動をかねてケーブルカー駅から歩いて山頂を目指しました。
いつも三毳山を散歩しているおかげで数倍高い山頂に無事到着です。
8時30分頃の山頂は、残念ながら雪も無く人もまばらです。
雪は7日の暖かい天気で溶けてしまったようである。
早速、前回の撮影場所に行ってみると、ツミ・シロハラやシジュウカラばかりでハギマシコは現れません。
体が冷えるのを防ぐため広範囲を探すことにしました。
駅反対側の斜面でミヤマホウジロ数羽発見、また駅沿いの斜面でカヤクグリ数羽発見。
撮影を終え前回の場所へ戻ると数名のカメラマンがいた。
話を聞くとハギマシコはここ2年くらい来ていないとの情報を得た。
残念である。
話をしているとミヤマホウジロが現れた。
かなり近づき餌を探している。
その後も反対側の鉄塔の側にも現れ、行ったり来たりで忙しく撮影をした。
ミヤマホウジロやカヤクグリは何時でも現れるみたいである。
ハギマシを撮れなかったのは残念であるが、ミヤマホジロとカヤクグリを真近で撮れたので満足でした。

レンズは今のところ症状が出ません。
引き続き様子を見ます。






 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。