熊と狸と愛猫(Mira&STELLA)の生活

熊&狸の家に猫(Mira)が来てからの奮闘記 喜怒哀楽の夫婦生活(Mira)が夫婦の絆をより深めてくれる) 更に、新顔ステラ(STELLA)が加わりました!!
 
2020/01/29 10:10:00|よその猫・犬
シュッと愛らしく
先日、ポイント5倍サービス最終日のホームセンターで買い物したついでにペットショップも覗きました。

ガラスルームの奥のケージでは三毛猫スコティッシュちゃんがケージ内のコーナーからちょこんと可愛いお顔を覗かせていました。
とても愛らしい猫ちゃんです。
目の前のガラスルームの犬の動きに興味があるようでした。

そして手前の特大ガラスルームではシュッとしたアメリカンカールちゃんが通路のお客さんたちを眺めていました。
こちらはキリッとした知的美人の女の子です。

それぞれ違う魅力がある猫ちゃんたちでした。
どちらも良い縁がありますように。







2020/01/22 17:29:05|狸の日常
東京の駅改札口は瞬発力勝負!
先日、母の病院の付き添いのため、電車に乗りました。
ちなみに狸の実家は東京です。
まず切符を買って自動改札・・・というわけですが、自動改札は交互通行になっています。
そこで進行方向の矢印が点灯しているところをみつけ、
「お母さん!こっち!!」
と声をかけた瞬間、対向者の若者が見事な勢いで滑り込んできました。
その人が抜けていった後、さて、落ち着いて・・・と母を呼び込んだ瞬間、次のお客さんがやはり反対側から鮮やかに滑り込んできました。
まさに瞬発力勝負です。
そこで狸は一旦、改札口に立って母の入り口を確保し、母を通してから自分が通りました。
他の通行人の一瞬のイラッとした表情を見ましたが、こうでもしないと通れません。

もうちょっとこっちに譲ってくれても良いのに・・・!!

気がつくと高齢になっていた母と一緒に居るときだけ、狸はこんなことを感じてしまいます。
でも自分一人の時は諸事情で滑らかに身動きできない人に対して“悪いけど私も急いでいるの!!”という態度をとってしまいます。
そのことを改めて思い出し、次からは余裕を持って行動しようと思いました。





 







2020/01/17 17:17:05|狸の日常
久々のひじきの煮物
新婚の頃、狸は朝食にヒジキの煮物を出していました。
肝臓などに良いようで、ヒジキを食べるようになってから熊の健康診断の結果が格段に良くなりました。
ところが、そこで気を抜いてヒジキの煮物を作りそびれてからは少し結果が下がってきました。
水で戻すのがちょっと面倒で、

明日になったらヒジキの煮物を作ろう!

と思っているうちに月日が、いや、年月が経ってしまいました。
買ったヒジキが台所で消費期限を越えていました!!

そんな時に水に水戻し不要というヒジキを店頭でみつけました!!
早速、買い、
「明日こそは・・・」
「明日になれば・・・」
とやしきたかじんの歌にしばしば出てくる言葉を思いながら放置していたのですが、先日、とうとう狸はヒジキを煮てみました。
美味しかったです。
水で戻さずに煮たからかヒジキの味が濃く、しっかりしていました。
冷蔵庫に作り置きをしてありますが早めに食べて新しいものを作ろうと思います。
 







2020/01/13 17:16:01|ステラの呟き
サーモンの白身魚添え
最近、ステラはピュリナワン・サーモン・美味を求める成猫用に飽きてきました。
きっかけはミラに動物病院から療法食として出されたフードを食べたことです。
当のミラにとっては好みではなかったようですがステラが夢中になりました。
それ以来、ピュリナワンを食べなくなりました。
ここで他のフードを試すことが出来れば良いのですがステラは鳥肉アレルギーであり、食べられるフードが限られているのです。

ピュリナワンで少し前に白身魚・グレインフリー(穀物不使用)のフードが出ました。
試しにそれを出したのですがステラの好みではないようです(マグロ味ラクヤーをかけてミラに食べてもらっています)
ステラが好きな療法食もまだ残っていますが限りはあります。
何とかピュリナワンにステラを戻さなくては・・・と考えたところ、ふと狸は

そうだ!!
ピュリナワン・サーモンにピュリナワン・白身魚を混ぜてみよう!!


と思いつきました。
ステラは同じ餌に飽きたのかも知れません。
それなら少し変化を付けてみようと思いついたのです。
そこでサーモンを多めに、そして白身魚を少し混ぜてみました。
すると!!
ステラはほぼ完食しました。
白身魚だけだと少し味気ないようですがサーモンと一緒だと食べやすいようです。
ミラにもサーモンと白身魚を混ぜ、そこにマグロ味ラクヤーをかけたところ完食していました。

問題のない範囲で色々試してみます。

 







2020/01/11 9:51:35|狸の日常
お正月が明けて
今日は鏡開きです。
お正月の飾りを下ろす日でもあります。

先日、狸は自分の実家に滞在しました。
最近は月に2〜3回は実家に顔を出していますが、そのたびに母の心身の衰えの進みを感じます。
それでも実家の玄関には立派な飾りが吊してありました。
そういえば年末には障子が張り替えてありました。

小学生の頃、母と一緒に買い物に行く時、買い物リストに“お菓子”と書いてあり、狸は秘かに嬉しかったです。
元旦の食卓が一番、豪華で、三日目になると殆ど普段の食事でした。
あの頃は自分が何もしなくても勝手に料理が出てきました。

今年も明るい一年でありますように。







[ 1 - 5 件 / 3691 件中 ] 次の5件 >>