熊と狸と愛猫(Mira&STELLA)の生活

熊&狸の家に猫(Mira)が来てからの奮闘記 喜怒哀楽の夫婦生活(Mira)が夫婦の絆をより深めてくれる) 更に、新顔ステラ(STELLA)が加わりました!!
 
2020/04/02 18:14:02|狸の日常
体温計を求めて
コロナウィルスが猛威をふるっている中、熊が毎朝、検温をすることになり、狸は体温計を買ってくるように頼まれました。
出来れば電子体温計です。
というわけで狸は夕食の買い物ついでにドラッグストアに寄ったのですが当然あると思っていた体温計が見当たりません。

あれ?
体温計の売り場はどこかな?


店員さんに訊くと売り切れてしまったとのことでした!!
マスクの売り切れは聞いていましたがまさか体温計まで!!
ちなみにそう言われて2軒目でした。
次にホームセンターに行くとどこのホームセンターでも体温計コーナーは売り切れ状態でした。

こうなったら思いつ限りのお店を回ってみよう!!

狸はドライブがてら複数のお店を回りました。
時には車を置いて歩きました。
最後のホームセンターで店員さんが申し訳なさそうに
「体温計・・・今、売り切れなんですよ・・・」
と言ったとき、狸はこれで諦めようかと思いました。
しかし、帰り道、途中のドラッグストアに寄ってみました。
ちなみにそのお店でも体温計はありませんでした。

そして最後・・・某ショッピングモール内のドラッグストアに行くことにしました。
期待は殆どなく、
体温計が置いていないことを確認しよう!
という気持ちでした。
店員さんに訊く元気もありませんでした。

するとです。
売り場にたった一本だけ電子体温計が吊されていました。
思わず、高村光太郎の※『レモン哀歌』という詩ではありませんが“その天のものなる電子体温計は”と思ってしまいました!!
狸はその体温計をしっかり確保し、婦人体温計ではないことを何度も確認しました。
そして品物を持ってレジで支払いをしました。
しかも他のお店での体温計より値段も安かったです(多分、機能がシンプルなのでしょう・・・体温が測れれば良いのです!!)

マスク売り切れは話題になっていますが、まさか体温計まで売り切れ続出とは思ってもみませんでした。
でも、とりあえず安堵しました。

※良かったらクリックして下さい(詩と朗読が出ます)


 







2020/03/27 18:19:00|ミラとステラのこと
あのロシアンブルー?
さて、美容院の後、夕食の買い物を済ませた狸は、遅刻の動揺(落ち込み)から立ち直れず、気分転換のために某ホームセンターのペットショップに寄りました。
他店から異動してきて広いガラスルームでかつては片隅で怯えていた茶色のスコティッシュフォールド君が今日は慣れた様子で狸のところへ歩いてきました。
ちなみにこの猫は何日か前、小さい男の子に“ニャンニャン!!”と声をかけられ嬉しそうでした。
そして別のスペースには新たにロシアンブルーの男の子がケージに入っていました。

この、雄だけどうちのステラに似ているこの猫は、もしかしてあのロシアンブルー・・・?

少し前にお家が決まったアメリカンショートヘアの男の子と同じ部屋にいたロシアンブルーに似ていたのです。
お誕生日も近いような気がしました。
しばらく姿を見せなくなっていたので、お家が決まったのか、別のお店に異動していたのかな、と考えていました。
そのロシアンブルーはとても端正な猫でした。

どの子も幸せになって欲しいです。

※写真は昨年10月のステラです


 







2020/03/27 18:00:18|狸の日常
大遅刻!!
狸は今日の午後に美容院の予約を入れていました。
そして“予約時刻”の30分前になり、さて、余裕を持って自宅を出た狸です(車で15分ほどで着く距離です)

さて今日も少し早めに着いたわ!!
でも、早い分には良いわよね?
遅刻するぐらいなら早すぎるぐらいが・・・


と思いっきりドヤ顔(?)をしてとお店の戸を開けた瞬間、担当に美容師さんに
「来て下さって良かったですー!!」
と目を丸くして言われました。

???
私、この時間に予約したんだけど・・・

と思った次の瞬間、美容師さんに
「○○時の予約だったんですけど」
と30分の時刻を告げられました。

えー!!(゚Д゚)!!
そうだったっけ??('_')


一瞬、絶句したものの、薄々と記憶が蘇ってきました。

本当はあと30分後の時刻が良かったけどその時刻しか空いていなくて
まあ、頑張って急いで行けば良いわね!


と考えて予約したことを。
しかもカレンダーにもスマホにも正しい時刻を記録していました。
スマホの画面に今日は一件スケジュールがありますと出たのですが確認するまでもないと思って確認しませんでした。

平謝りする狸に担当の女性美容師さんは優しい笑顔で接してくれました。
そして今日の仕上がりはとても満足のいく仕上がりでした。
次はちゃんとカレンダーとスマホのスケジュール機能を確認して遅刻をしないでいこうと心に誓いました。
最近、ちょっと頭のネジが緩みかけているので気を付けないといけない狸です。







2020/03/23 17:15:00|ミラの呟き
日曜日の動物病院
3月上旬頃にステラのワクチン接種があり、その時に血液検査もしてもらいました。
2010年生まれのステラは今年の9月で10歳になります。
年齢的にそろそろ健康診断として血液検査もしてもらうことにしたのです。
検査結果はひ10日ほど後に出るとのことでした。
そして、その検査結果を先日、聞きに行きました。
狸一人で行っても良かったのですが、ステラにとって初めての血液検査でしたし、どうせなら熊にも同席してもらおうと日曜日に行きました。
ちなみに結果を聞くだけなら(病院から異常を知らせる連絡がない限り)来るのは飼い主だけでかまわないと言われました。

日曜日の診察は混みますね!!
しかも我が家のかかりつけの動物病院は日曜日は午前中のみの診療です。
待合室は満席であり、先生御夫妻も受付の方もてんてこ舞いでした。
熊と狸は受付の方に申し出て自家用車の中で待つことにしました。
そこで待つことしばらくして、受付の方が呼びに来てくれました。
診察室に通されたものの、今度は先生が現れず熊と狸はちょっと不安になりました。

忘れられてしまったのかな・・・?

少しこちらの機嫌が悪くなったところで、院長先生が申し訳なそうな様子で現れました。
そして検査結果の用紙を出し、各数値について説明してくださいました。

結果としては異常なしでした。

患者さんに追われて大忙しで疲れているのは先生の方であるにも拘わらず、礼儀正しく、冷静な態度での接し方に狸は内心、苛々してしまった自分を反省しました。

こちらの病院との付き合いは10年以上になります。
発情期を迎えた若いミラの手術が最初でした。
本当は別の動物病院に行くはずだったのが、その病院が定休日であり、たまたま開業のチラシをとっておいたこの病院に駆け込みました。
ぶっきらぼうな先生だったら怖いな・・・と思って入ったのですが、若くて初々しい感じの受付の女性(先生の奥様でした)にホッとしました。
初診のアンケートで、この病院を知ったきっかけが“チラシ”と書いたときの、若い院長先生の嬉しそうな顔が印象に残っています。
クールな、冷静沈着な先生でしたが一瞬だけ“チラシで来た人が本当に居たんだ!!”という顔になったのが新鮮でした。
その後、ミラに続き、ステラもこちらでお世話になっています。

そして今は、かなり人気がある動物病院になっています。




 







2020/03/20 11:12:59|ミラの呟き
重宝しています
20年近く前、お子さんが生まれて大きくなってきた友人から貰った赤ちゃん籠です。
「クーハン」と呼ぶのですね。
その後、人間の赤ちゃんが入ることはなかったのですが、子猫だったステラのベッドになり、今はミラが入っています。
 







[ 1 - 5 件 / 3708 件中 ] 次の5件 >>