南の占い「黄色い館」

皆さんにとって占いとはどんなものですか?過去を知り、現在を見つめ、未来を予測する。そしてお悩み解決の糸口として、それぞれの人によって異なる意味を持ちます。それが私たちがこれから歩むべき行動に反映されるべきです。もっと「自分らしく」生きてみませんか。
 
2022/08/07 21:01:46|占い鑑定
今日の読み解き:8月8日(月)癸巳日
8月8日(月)癸巳日・七赤金星日
 
七赤金星日は営業が思うように成果が上がりません。
歯は集中的に治療しておきましょう。
 
九紫火星(西:暗剣殺・天道)
 心ときめく誘いがありそうです。
 普段気にかけない人もファッションチェックが必要です。
八白土星(西北:日破)
 大胆な行動は失敗のもと。
 カードで高い買い物をしてしまうこともあります。
 
天干癸は、陰の水です。
癸は水の陰のエネルギーを表しています。
癸は大地を潤す恵みの雨や霧です。
雨が大地に浸み込むように、どんな所にも順応できるでしょう。
 
地支巳は、陰の火です。
巳の季節は初夏の5月です。
5月の特徴は、木のエネルギーが次第に弱まる時期で、水のエネルギーも無くなっていく時期で、火のエネルギーが強くなり始める時期です。
 
天干癸=水のエネルギー
地支巳=金、火のエネルギー
 
水と金と火のエネルギーが好きな人は良い日です。
 
※鑑定を受けた人に活用方法をお教えします。
 
南の占い「黄色い館」
 







2022/08/06 21:27:41|占い鑑定
今日の読み解き:8月7日(日)壬辰日
8月7日(日)壬辰日・八白土星日
 
八白土星日は自己防衛の言い訳ばかり考えてはいけません。
東、東南方位に出かければ自信がつきます。
北方位は異性運、人脈運が活発です。

 
九紫火星(西北:日破)
 イライラしがちな日です。短気になり人とトラブルになりそう。
 ある程度は相手に合わせることも大切です。
二黒土星(東北:暗剣殺)
 仕事や家庭での金運には要注意。
 東方位に行くと楽しい出来事があります。
四緑木星(北:天道)
 西方位が吉。神社に参拝すると良いでしょう。
 人を思いやればやがては自分に返ってくるでしょう。
 
天干壬は、陽の水です。壬は厳冬です。
壬は自然界では海、河、湖・・・など。
止まることなく自由に流れる川のような性質があります。
 
地支辰は、陽の土です。季節は晩春の4月です。
4月は活動的で、行動力があり、人との出会いも沢山の可能性があります。
つまり仕事運、恋愛運は実になる時です。

但し、スイッチが入ると徹底的に人と争って勝ちに行こうとするので注意。
協調性を意識することが大切です。

 
天干壬=水のエネルギー
地支辰=土、水、木のエネルギー
 
水と土と木のエネルギーが好きな人は良い日です。
 
※鑑定を受けた人に活用方法をお教えします。
 
南の占い「黄色い館」
 







2022/08/05 20:58:23|占い鑑定
今日の読み解き:8月6日(土)辛卯日
8月6日(土)辛卯日・九紫火星日
 
九紫火星日は周囲に惑わされず自分の価値観を大切にしましょう。
 
四緑木星(南:暗剣殺)
自分の考えや意見を強引に押し通し周囲に反感を買うことも。
一歩下がった態度を心がけて!
二黒土星(西:日破)
金運、恋愛運ともによくありません。
言葉に注意して!余計な一言で人間関係を悪化させてしまいそう。
六白金星(南西:天道)
良い商品が驚くほどの安値で購入できるでしょう。
今日は思い切って日頃の浪費に関しての見直しをしてみましょう。
 
天干辛は、陰の金です。
辛は宝石や砂金を表しています。
宝石は人に磨かれることで輝きを発するもの。
辛は季節で言えば秋の終わる頃。
植物なら枯れた状態にあり、実は腐って地面に落ち、次世代の種を大地に還す途中といったところだろうか。
 
地支卯は、陰の木です。
卯の季節は仲春の3月。
つまり卯は草木が伸び出て地面を覆うようになった状態を表す。
 
天干辛=金のエネルギー
地支卯=木のエネルギー
 
金と木のエネルギーが好きな人は良い日です。
 
※鑑定を受けた人に活用方法をお教えします。
 
南の占い「黄色い館」
 







2022/08/04 20:44:11|占い鑑定
今日の読み解き:8月5日(金)庚寅日
8月5日(金)庚寅日・一白水星日
 
一白水星日は多方面の分野に興味が湧き、たくさんの知識を得ることができる日。
 
五黄土星(南:天道)
新しい出会いがあり、良いパートナーが見つかるかもしれません。
六白金星(北:暗剣殺)
親切心でやったことが逆効果になり、後々嫌な思いをするかもしれません。
七赤金星(南西:日破)
年配の女性に注意。消化不良、便秘に注意。
目標は一つに絞って、まい進していきましょう。
 
天干庚は、陽の金で、鉱石のような原石です。
鉱石を加工することで飛行機、電車、自動車などの役立つ金属製品になります。
金は金属の様に冷傲で堅固な性格を持っています。
秋の象徴でもあります。
 
地支寅は、陽の木で、季節は初春の2月です。
五行の木は成長、発育、誕生、春の象徴です。
また、2月は動き始め。地上に新芽が出てくる様子。
これからどんどん伸びていく木です。
 
天干庚=金のエネルギー
地支寅=土、木、火のエネルギー
 
金、木、火、土のエネルギーが好きな人は良い日です。
 
※鑑定を受けた人に活用方法をお教えします。
 
南の占い「黄色い館」
 







2022/08/03 20:31:32|占い鑑定
今日の読み解き:8月4日(木)己丑日
8月4日(木)己丑日・二黒土星日
 
二黒土星日は部下や目下の人を大切にすると、色々な面で助けがあります。
 
四緑木星(西:天道)
面倒な作業も楽々とはかどるでしょう。
異性にモテる。出費は覚悟して!
八白土星(南西:暗剣殺・日破)
年配女性や母親とのトラブルがありそうです。
同僚やスタッフに足を引っ張られるようなことがあります。
 
天干己は、陰の土で、平地を表しています。
畑のような柔軟な性質を持っています。
平地は人間の交流する場所でもあります。
また、万物を育む大地で、毎日休むことなく樹木や草花などに養分を送り続けます。
 
地支丑は、陰の土で湿地です。
季節は晩冬の1月、厳しい冬です。
寒い冬に家族が炉の周りに集まり再会します。
植物の種子芽が生成され、伸びた状態を指します。
 
天干己=土エネルギー
地支丑=土と金と水のエネルギー
 
土と金と水のエネルギーが好きな人は良い日です。
 
※鑑定を受けた人に活用方法をお教えします。
 
南の占い「黄色い館」