館林 ふとんの富田屋

国産寝具、手作り布団、自社製手作りかいまきを商っています。日本製にこだわり、羽毛掛布団、マットレス、布団カバーは日本製の良品を仕入れ、綿布団とかいまきは自社職人が手作りで仕立てた製品を扱っています。
 
2020/07/23 16:53:32|店舗営業情報
リフォームセール継続中
現在、布団のリフォームセールを行っています。


連休中に押入れや納戸の整理を考えている方は、
この機会に布団をリフォームしてみてはいかがですか?

夏の間に布団をリフォームしておけば、
秋からはフカフカに仕上がった品を使えます。


布団側布地は新品に交換し、中わたはお客様からの預かり品を
再生した後に再利用しますので、新品同様な仕上がりとなります。
(中わた再生は、お客様別に行いますので、他とは混ざりません)


わた布団の「打直し仕立て」、羽毛掛布団の「リフォーム仕立て」、
ご注文承っております。


また、新物では敷布団、掛布団、肌掛布団、
かいまき、座布団等、手作り仕立て品を準備しています。
お盆前に布団の準備が必要な方は、こちらもオススメします。




 







2020/06/27 17:50:51|店舗営業情報
営業情報

店舗は通常営業しております。


夏用布団を準備する頃になると、冬用布団の打直しや、
羽毛掛布団リフォームの問合わせや依頼があるもので、
感染リスクに注意した営業を心掛けています。


「手作りかいまき掛布団」は生産を再開して4週間が経過、
卸売先からの問い合わせや注文も入り始めております。

生産休止期間が3か月ありましたので、現状の備蓄枚数は少ないですが、
秋までにはそれなりの数量を生産するべく、仕事場は稼働しています。


 




布団のリフォームはご注文から納品まで、
わた布団の新調仕立ては約1週間、
わた布団の打直し仕立ては3週間程度、
羽毛掛布団のリフォーム仕立ては4週間程度、
お時間を頂きますので、よろしくお願い致します。


 





ふとんの富田屋
 〒374-0019
 群馬県館林市尾曳町13-17
 0276-74-2149

  
営業時間:朝9時〜夕方5時
       日曜・祝日 定休

駐車場:有り
     店舗前は市道(6m道路)です。
     店舗前の駐車場は普通車5台程度駐車可。
     (4tトラック横付駐車可)

☆お問合せについて☆
電話でのお問合せは、お手数ですが営業時間中にお願い致します。
営業時間以外は留守番電話になっています。
TEL.0276-74-2149 








2020/05/19 13:56:08|店舗営業情報
羽毛掛布団のリフォーム仕立て承ります


店舗は感染リスクに注意して、待機状態で営業しております。

 



そろそろ、羽毛掛布団をかたづける時期ですが、
その際、布団の状態をチェックしてみて下さい。



☆布団の布地、特に首筋に当たる部分が汚れていませんか?

布団丸洗い等で落ちない汚れは、リフォームで布団側の
交換を行う事をお勧めします。



☆布団側に穴が空いて羽毛が飛んだりしていませんか?

カバーをかけて対応する場合もありますが、
布団側を新品に交換するリフォームなら対応できます。



☆ご使用中の羽毛掛布団が薄くなった感じはしませんか?

中の羽毛が偏ったり、減耗したりしている可能性があります。
リフォームでは新しい羽毛を足しますのでボリュームが復活します。




リフォームに持ち込まれる羽毛掛布団は、御自身で使っていたので
中身の羽毛(ダウン)の使い心地は解っているわけです。

それを洗浄し、新しい布団側に充填するリフォーム仕立ては、
安価な新品を買うより、リーズナブルだと思います。


 


「羽毛布団のリフォーム仕立て」
お客様の羽毛布団から、中身の羽毛を取り出しオゾン水で洗浄。
(個別に洗浄するので他のお客様の羽毛とは混ざりません)
羽毛を熱風乾燥させた後に、目減りした分の羽毛を
グレードに見合った新品の羽毛で補充。
新品布団側に羽毛を充填して完成です。

セミダブルや、ダブルサイズ等も承ります。

一枚一枚個別管理です。
納期はお預りから完成品の納品まで通常は4週間程度です。


標準リフォームコース
綿100%(60サテン)超長繊維綿布地
国産布地、両面プリント、立体キルト仕立て
シングル(150×210p)34,800円(税込)


 

  


高級リフォームコース
綿100%(100サテン)超長繊維綿布地
ソフト抗菌防臭加工
国産布地、両面プリント、立体キルト仕立て
シングル(150×210p)44,800円(税込)

 

   







2020/05/18 9:52:10|店舗営業情報
店舗営業しております


群馬県は緊急事態宣言が解除されましたが、
感染リスクの条件に注意した営業は必須ですので、
店舗は待機状態で営業しております。

先週に続いて、配達等で留守にしている事も考えられるため、
ご来店の際は、確認のお電話を頂けると助かります。
0276-74-2149


 




寝具店を利用されるお客様は、用事があって思い立った時に
ご来店される事が多いのですが、先週中は打直し仕立てや、
羽毛掛布団のリフォーム仕立てを受注しました。

そろそろ、冬用寝具を夏用に切り替える頃会いですので、
御用のお客様はご一報願います。


なお、生産業務については現在休止中です。
受注時のみ、別棟の仕事場にて、職人1人が作業を行いますので、
納期に若干お時間を頂く事をご了承願います。


ご注文から納品まで、
わた布団の新調仕立ては約1週間、
わた布団の打直し仕立ては3週間程度、
羽毛掛布団のリフォーム仕立ては4週間程度、
お時間を頂きますので、よろしくお願い致します。


 





ふとんの富田屋
 〒374-0019
 群馬県館林市尾曳町13-17
 0276-74-2149

  
営業時間:朝9時〜夕方5時
       日曜・祝日 定休

駐車場:有り
     店舗前は市道(6m道路)です。
     店舗前の駐車場は普通車5台程度駐車可。
     (4tトラック横付駐車可)

☆お問合せについて☆
電話でのお問合せは、お手数ですが営業時間中にお願い致します。
営業時間以外は留守番電話になっています。
TEL.0276-74-2149 








2020/05/17 18:22:00|世界遺産の小笠原
2020年 小笠原 脳内旅行記A (平島上陸)




小笠原諸島は、幾つもの群島からなる島々の総称ですが、
定期船「おがさわら丸」等で渡航し、上陸できるのは父島のみです。

また、父島からの連絡船「ははじま丸」で行ける島は母島のみです。

前述の「南島」上陸のような観光コースの一部を除けば、
その他の無人島へ上陸する事は難しいと言えます。


 


今から10年以上前の事です。

イシダイ釣りのため滞在していた方が、
毎日のように漁船を手配していました。

内地よりも大物が釣れるとの事で、
母島から見える無人島「向島(むこうじま)」へ
朝上陸して夕方まで釣りを楽しむとの事でした。


釣りはしないけど、無人島には渡ってみたい。
お願いしてみると、なんと快諾して頂けました。
(その節はお世話になり、ありがとうございました。)



同じく母島から見える平たい無人島、その名も「平島(ひらしま)」は、
白い砂浜が広がっていて、そこに連れていって頂ける事になりました。



朝イチで出港です。



イシダイ釣りのため、先ずは向島へ。
船の舳先を岩場に寄せてから、
タイミングを見てヒョイと移っていまいた。
(アレは南島上陸の時にやった事あるな)


漁船はさらに移動し、平島沖に到着しました。


「ここから泳ぎね」


「ハ、ハイ?」


※平島のビーチは「泳いで」上陸となります
(あまり近付くと、岩場に船底が当たってしまうため)



私:マジか…
カミさん:行けるって。海水は浮くから。



私:クロールしかできないし、泳げても50mぐらい…
カミさん:ジャケット付けてるから大丈夫。



水が奇麗だから底が近く見えるけど、3〜4mはあるかな…


えぇい、ままよ。


ドボン…




確かに浮きます。
ジャケットがあるし、防水リュックを浮き袋にしてるし。


でも進んでる気がしない。


先行するカミさんは、流れに任せれば着くと言っている…


力を抜いて、パシャパシャ…


おお、砂浜が近づいてくる!




何とか上陸!

(カミさんの防水カメラで撮影)



浜の岩場部分




奥に見えるのが母島です




白い砂浜ビーチ




風を避けられる所にターフ設営

ここをベースキャンプにして、砂浜をウロウロ。



結構広い砂浜


砂浜の所々には、ウミガメが上陸した痕跡があります。
草が生えている辺りまで上がって産卵したようです。



岩場の潮だまりにいた海水魚



 



朝から夕方まで、昼寝をしたり本を読んだり…

沖にはザトウクジラの親子が暫く居たりして。
母島付近は子育てエリアとの事で、
頻繁に尾びれが見えていたので、
潜水の練習でもしていたのでしょうか…


大変贅沢な時間を過ごさせて頂きまいた。
同宿のイシダイ釣りの社長さん(だと思う)や、
漁船、宿のオーナー他の方々に感謝です。


 



最後の1時間ぐらいは漂着物(ゴミ)拾い、
ペットボトル等を集めて潰して、
メッシュのリュックに詰め込んで…


帰りは海岸よりエントリー



漁船に向かってパシャパシャ…




無事帰還です。




とても有意義な平島上陸作戦でした!