ミニクーパーMk-1 奮戦記2

クラシックミニクーパーMk-1との生活から、趣味のプラモデルまで、楽しく綴ってます。
 
2017/10/16 22:42:15|1/12MINI制作記
ROVER MINICOOPER 1.3i-27

ボディ同色塗装にしたバンパーですが…一週間も待てば、塗装も乾燥してます。
まずは、磨いてと…裏側は塗り残しもあるため、ボディカラーでタッチアップしておく。
さて、バンパーについては前後で取り付け方も異なる。(実車のミニなら、バンパーは前後で共通、取付も共通なのに…)
フロントのバンパーは、ボスをボディに差し込むわけで…少しだけガタつく程度に削ったら、エポキシ接着剤を多めに塗ってから、ボディに合わせる。この時に、余った接着剤が、隙間とか埋めてくれればラッキーって感じです。接着剤が乾燥すれば、ボディカラーでタッチアップします。
リアは、接着剤での接着。塗装面の色を剥がしてから、馴染ませながら接着していく。
事前の仮組みで、接着面の合わせに時間は掛ったけど…
前後のバンパーも付いたし、完成まで、あと数歩って感じですね。







2017/10/16 22:33:53|プラモ制作1/32ARII
HONDA Z-4

ボディを磨いたら、ボディ裏側の塗装をするって、毎度のワンパターンではありますが…
さてと、今回のZはボディ裏側は殆ど黒色なわけで、そこまで面白いわけでもないのです。70年初めの頃って、みんな室内は真っ黒って感じですよね。
ホイルアーチの内側とか、完成後もチラチラ見えちゃうところは。マスキングしてから、黒色塗装です。黒は艶消しでして…いつもの33番に。少し艶消し剤を混ぜてから塗ってます。塗装してるときは厚塗りですが…一晩乾燥させると、塗膜が落ち着いて、よい感じになります。注意したいのは、ボディの透けですが…茶色サフでも、灰色並みに透けは防げるようです。
で、今日はワイパーを作りました。平面構成、簡単な作りですが…黒く塗るか、真鍮色か、完成間近に悩みましょうと。







2017/10/15 0:30:21|車生活
今日はGREENDAY?

ドライブジョイントの交換と言う事で、3ブランチに行ってきました。
到着して、気が付いたのは、僕のミニと同じ緑色のミニがいるんです。良く見ますと、もう一台と…どちらのミニも、マーク2仕様って感じかな…こうしてドレスアップされたミニを見てると、ピカピカで良いですね。
このアーモンドグリーンと言う色は、渋めで人気あるとのこと。
こう同じ色のミニが何台もいると、ちょっと嬉しくなりますね。
どちらか一台は、僕のミニを参考にして、緑に塗られたと言う事で…いや、僕のミニも、もっと綺麗にしとかないとと反省するばかり。
早々、入口あたりに洒落た色したミニが…ポールスミスですね、この色は目立ちますね。
さて、ミニの方はパーツの交換もあるので、入院となりました。







2017/10/15 0:14:27|プラモデル雑感
古目のデカール再生編!

先月レオナルドで、中古の古いデカールを買ってきまして。
1/20のサンクに貼ってやりたいと、仏空軍マークのデカール探してたわけです。かなり年代物のデカールみたいで、パリパリとヒビ割れたりして…これは大変ってわけで、デカールフィルムを3回ほど筆塗りしてと…なんとか強度を付けたわけです。
まぁ、デカールの外周は真っ黄色なわけでして、ハサミで切り抜いてと、お湯に長めに浸してと…浮き上がるのを待ってから、サンクに貼ってやりました。
貼りつけはマークセッター使って、ライトの熱で温めてやると、貼りつきが良くなりますね。
乾燥させたら、コンパウンドで磨いてやって…自己満足ですね。







2017/10/14 23:39:45|LS1/32制作記
MIRA WALKTHROUGH VAN-3

ボディカラーのブルーだけど…写真で正確に写らなくて…いや、カメラも腕も二流だからか…まぁ、仕方ない。
ボディカラーが乾燥したら、デカール貼りです。
LSのデカールは銀の発色が綺麗でして。
まぁ、今回のデカールも保管状態が良いのか、綺麗なまま。
しかし、取説の指示の方は、かなり緩め。
デカールは、お湯に長めに浸けてから、貼りつける。マークセッターを使うと馴染んでくれる。
ボディとインパネに貼れたら、乾燥させる。







[ 1 - 5 件 / 991 件中 ] 次の5件 >>