〜i今こそ太陽光発電!電気も自給自足!新時代〜

太陽光発電やスマートな省エネ電気製品の工事や情報のコーナー
 
HITエネまーるキャンペーン開催中
2017年4月21日〜2018年3月31日までに
太陽光発電+住宅用創蓄連携システムを
セットでご購入いただいたお客様に安心
サポート(3年目点検)を無償でご提供します。
[安心サポート応募期間]
2017年4月21日〜2018年6月30日まで

☆ 蓄電池とのセットで太陽光エネルギーが
昼も夜も家中まわして使えます。







電気の自産自消を目指しませんか!?
すべての電気を買っているいまの暮らしは電気代が値上がりし、災害などで停電しても、自分ではどうすることもできません。

自宅で電気をつくり、蓄え、かしこく使う太陽光発電と蓄電システムがあれば、電気をかしこく使うことができます。

ご興味のある方は是非当社にご相談ください。








2017/08/08 16:45:02|余談ですが!?
久ぶりの投稿になります
前回の投稿から早3ヶ月も経ち、一身上の都合のためおトクな情報をお伝えできず申しわけありませんでした。

今後は出来るだけおトクな情報等、お伝えできるよう頑張ります。

今回は太陽光発電を設置して10年経った実例をご報告します。

2007年7月12日に設置した太陽光発電(シャープ5.5kw)は10年間トラブルもなく、62,133kwhも発電し光熱費・CO2削減に貢献してくれました。
どれだけ記録を延ばせるのか楽しみです。







2017/05/08 14:38:18|余談ですが!?
リフォームするなら
長期優良住宅リフォーム補助制度継続されリフォームの
補助金制度が継続されリフォームを考えている方が増え
ています。

パナソニックリビング宇都宮ショールームでは、リフォー
ムにぴったりのキッチン、バスルームを展示しています。
ショールームを活用して、光熱費削減リフォームしません
か!?

5月は14日(日)・28日(日)に気になるIHクッキングヒー
ターの実演会を◎午前11:00〜◎午後14:00〜開催するそ
うです。
何度かお邪魔しましたが、特徴や使い方をわかりやすく実演
していました。







平成29年度栃木市補助金情報(太陽光システム等)
平成29年度より、これまでの住宅用太陽光発電
システムに加え、住宅に設置する定置型蓄電池
の設置費用に対しても一部補助が開始しました。

〇件 数  300件分(太陽光発電システム、定置型
蓄電池併せての件数)
〇補助額 
・太陽光発電システム 
 1kwあたり25,000円(限度額は、4kw 100,000円)
・定置型蓄電池 (平成29年4月以後に設置されたもの
が対象)補助の対象となる費用の10%(限度額は、100,000円)

※注意 年度が変わりますと補助額に変更がある場合があり
ますので、設置された年度内での申請をお勧めいたします。

詳しくはホームページ、栃木市役所 環境課 新エネルギー
対策係 電話番号 0282−21−2366へ お問い合わ
せください。
◎ その他の自治体でも補助金等がでていますので、
お考え中の方はホームページ等でご確認ください。







[ 1 - 5 件 / 1595 件中 ] 次の5件 >>