栃木市大平町の建築設計屋さん

大平町富田のアオイホーム建築設計事務所です。 健康が一番!そのための家づくりを提案しています。
 
2017/11/15 21:40:00|家づくりブログ
上三川の現場進捗
こんばんは。
石川和幸です。

今日は鰍フざわ屋様の建築現場確認に行ってきました。
上三川の納屋工事なんですが、納屋にしてはしっかりした造りで…。



住宅並みの断熱仕様のレベルです。



3人の大工さんで施工中。丁寧に進めています。
暖かいところでお仕事できるというのはありがたい事ですね♪



お昼は下野市の本陣に寄りました。
「白みそ煮込みうどん」大好物です。煮込みうどんが美味しい季節になってきました!

アオイホーム建築設計事務所
代表 石川和幸


土地情報・お見積り・お家に関するご相談は

0282-51-7809
 

アオイホーム建築設計事務所
 
〒329-4404
栃木市大平町富田4020
代表 石川和幸
水曜日定休
営業時間 9:00/18:00
電話 0282-51-7809
ishikawa@aoihome.net







2017/11/10 7:30:34|家づくりブログ
ウッドデッキの現調
おはようございます。
ハグハウス小山の石川和幸です。

樹脂製のウッドデッキにやり直してほしいと問合せを受け、さっそく現地調査に行ってきました。



20年前に新築した時に一緒に作ったウッドデッキ。



シロアリにやられています。
ふかふかで歩くのが危険!

まずは見積もり出しますので、お早めにご検討くださいネ。
小さな工事から大きな工事まで一生懸命頑張ります!

ハグハウス小山
石川和幸

 

アオイホーム建築設計事務所

〒329-4404
栃木市大平町富田4020
(ご来店の際は事前にお問い合わせください。)
代表 石川和幸
水曜日定休
営業時間 9:00/18:00
電話 080-3533-2200
ishikawa@aoihome.net







家族の健康を強く願う方は一度ご覧ください。

家族の健康を強く願う家


この時期になると毎年話題に出るニュースがあります。
 

「ヒートショック」

ヒートショックとは室内の温度差(特に入浴後の洗面室)による心筋梗塞などの心疾患による事故をいいます。昨年は全国で17000件発生しており、交通事故より多い数となっています。外で事故に合うより、家の中で事故(病気)になる方が多いのです。

特に高齢の方に起こりやすいのですが、若くても被害にあう方もいらっしゃいます。ついさっきまで元気だった人が突然帰らぬ人、もしくは介護を必要とする人になってしまう可能性があるのです。

 2016年のヒートショック県別発生件数をグラフ化したもの。

一番少ないのは沖縄県。何となくわかりますが、次に来るのが北海道、東北が続きます。栃木県よりさらに寒い地域なのに発生件数は半分以下。
 
その理由は住宅の造りにあります。

 
 

毎日のストレスを予防する家


ヒートショック、シックハウス、日々のストレス…。
実は住宅の超高気密・高断熱化及び適切な空調管理を図ることでこれらの殆どの原因を予防することが出来るのです。
  1. ヒートショックなど突然の事故(病気)
  2. ほこりやダニの死骸などのアレルゲンによる被害
  3. 夏の暑さ・冬の寒さ
  4. 小さい子供やペットと一緒に暮らしている空気環境
  5. 安眠できない方
  6. 風邪をひきやすい方(インフルエンザなど)
  7. 虫が苦手な方
これらの問題を一気に解決した家。それがhugCUBE/ZEHです。


※hugCUBE/ZEHとはハグハウスの分かりやすいデザインと鰍フざわ屋babyhomeのハイスペック住宅で施工する新商品です。

C値0.26という超高気密を実現。栃木県のZEHビルダーbabyhome施工・監修でできるネット・ゼロ・エネルギーハウスです。
(ちなみにハウスメーカーでの最高気密性はI工務店のC値0.5相当)
数字では分かりにくいのですが分かりやすく言えば家1件でハガキ2枚分の隙間しかありません。

実際にbabyhomeにて2015年に小山市で建てられた方の記録データをご覧ください。



1年間1日4回のデータを測定。
特に寒い時期の一番寒い時間帯。朝の5:30のデータに着目しました。
外気温はマイナスを下回っても室内(リビング・洗面所・2階寝室・2階トイレ)はどこに行ってもほぼ同じ室温。24時間2台の6帖用のエアコンを杖っ放しの状態です。
気になるのは光熱費。月平均暖房費で4000円程度。太陽光を乗せれば暖房費は余裕でカバーできる料金です。
つまり暖房費0円で24時間全館暖房を実現させているお家という事になります。

その結果、
  • 温度差がないのでヒートショックなどの予防になる。
  • 冷暖房効率が格段に良くなるため、暑さ・寒さに強い魔法瓶のような家になる。
  • 空調管理が適切に働くようになるため、汚れた空気から排出できるようになる。(ほこりやダニの死骸など)➡安眠できる!
  • 一時外出でもペットも安心してお留守番できる♪
  • 調湿管理により風邪をひきにくい環境になる。
  • 冷暖房費がかからない家になる。(二酸化炭素の削減につながる)
  • 気密性が高い(隙間がない)ので虫が入りにくい家になる。
家庭内の事故を予防し、毎日のストレスを軽減することが出来る家になります。健康でいられることが一番の幸せ。そして社会貢献にも繋がります。

 
 

実際に体験してください。


下野市にbabyhomeのモデルハウスが完成しました。

「りらくSea」
施工・管理 鰍フざわ屋 babyhome
図面・諸官庁手続き アオイホーム建築設計事務所

  • ネット・ゼロ・エネルギーハウス仕様
  • 長期優良住宅仕様
  • 耐震等級3
  • 2×6工法
  • 総樹脂サッシ(電動開閉シャッター)
  • 高所排気用電動開閉サッシ
  • ペーパーバリア
  • 第3社による気密測定済み(全棟測定)
  • 地中熱を利用した基礎断熱換気システム
3LDKのモデルハウスです。4人ご家族様を想定した設計です。リアルサイズのモデルハウスですので、マイホームのご計画やリフォームなどに参考にして頂けると思います。そして…。

宿泊体験型モデルハウスです。

 
実際に泊まって頂いた方の感想では、
  • ぐっすり眠れた!
  • トイレなどの匂いが全く気にならなかった。
  • 朝起きても暖かいのですっきり目覚められた。
  • お風呂に慣れるのに時間がかかりそう…?
  • ホテルの様だった!
是非、実際に体感してみてください!!一同心よりお待ちしております。


☆☆☆モデルハウス「りらくSea」☆☆☆
  • 毎週水木定休
  • 10:00〜18:00営業
  • トイレあり
  • 飲食可(室内での調理は不可)
  • 入浴可(宿泊時のみ)
  • 駐車場3台


アオイホーム建築設計事務所
石川和幸
アオイホーム建築設計事務所

〒329-4404
栃木市大平町富田4020
(ご来店の際は事前にお問い合わせください。)
代表 石川和幸
水曜日定休
営業時間 9:00/18:00
電話 080-3533-2200
ishikawa@aoihome.net







ヒートショックにご注意!

ヒートショックにご注意!


おはようございます。
石川和幸です。

今日も大平はいい天気ですね♪ここのところいい天気が続いて気持ちも晴れ晴れしてきます。(^^♪毎日続いてくれればいいんだけど!

ニュースで「ヒートショック」について報道されていました。
(温度差による心筋梗塞など事故もしくは病気)
この時期になると話題に上がるヒートショック。室内の温度差による家庭内事故(病気)です。


※地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター 報道発表資料より

上のグラフは2016年の県別のヒートショックによる事故を県別に現したグラフです。栃木県は下から数えた方が早いですね。(+_+)

このヒートショックですが、年間17000件全国で発生しているようで…。
交通事故による死亡よりも多い数字なんです!!!
外を出歩いているよりも、家の中にいる方が危険なんて…。

このヒートショック。ついさっきまで気持ちよくお風呂に入っていた方が、出た瞬間バタッと倒れるケースが多く、健康とか関係なしに襲ってきます。

実は結構怖い病気で。今日、明日、いつ襲ってきてもおかしくないものなのです。不安になってしまいますね…。

解決方法はあります。
上のグラフを見てください。一番少ない県が沖縄県。たしかにそんな感じはしますね。ところが2番目が北海道。そして東北が続きます。なぜでしょうか?これがヒントです。

解決方法を知りたい方はお電話なりLINEなりお気軽にお問い合わせください。「ヒートショックを未然に防ぐ家」モデルハウスもございます。いつでもご案内させて頂きますよ!


最後までご一読頂きましてありがとうございました。
石川和幸

アオイホーム建築設計事務所

〒329-4404
栃木市大平町富田4020
(ご来店の際は事前にお問い合わせください。)
代表 石川和幸
水曜日定休
営業時間 9:00/18:00
電話 080-3533-2200
ishikawa@aoihome.net







大人と子供の層

大人と子供の層



こんにちは。
大平町の建築士、石川和幸です。

今朝お天気のニュースを見ていましたが、今日もあたたかな位置日になりそうですね。ただ朝晩の冷え込みはきつい!体調管理に気を付けてくださいネ!

毎朝の事なんですが、エアコンをかけていますので朝晩でも室内は暖かいです。なので子供たちは薄着で玄関出ようとするんですよね。
いっつもママにジャンパーきなさいって怒られています・・・。

ところで、ニュースのお天気情報ですが、たしか気温って地上から1.2m(1.6m?)付近の温度を伝えているんですよね。
大人目線の気温なんです。当然ですが、小さい子供が感じている気温と大人が感じている気温は異なります。

空気も一緒。地上(もしくは床)に近付けば近づくほど空気は汚れていきます。大人が吸っている空気よりも子供たちが吸っている空気の汚染度は異なります。
特に、気密性の高い住宅の場合ここを意識しないと寝ている時や、背の低い子供たちなど散々汚れた空気を吸い続けることになります。

きれいな空気の中で生活したい。その為には現代の高気密住宅の場合空調管理は欠かせません。リフォームにしても新築にしてもまずは空調管理について意識してみてください。新しい生活が始まって、病気にかかっちゃいましたでは悲しいですよね。

アオイホーム建築設計事務所
石川和幸

アオイホーム建築設計事務所

〒329-4404
栃木市大平町富田4020
(ご来店の際は事前にお問い合わせください。)
代表 石川和幸
水曜日定休
営業時間 9:00/18:00
電話 080-3533-2200
ishikawa@aoihome.net







[ 1 - 5 件 / 9 件中 ] 次の5件 >>