ロックシップ・カンタービレ

六人家族のお父ちゃんが、自由なスタンスで日々の出来事や思った事をつづります。
 
2017/08/16 6:57:42|鉄道について
シゴハチに会いに行く

おはようございます。

北関東はしばらく雨続きで、真夏らしからぬ気候が続きますね。
梅雨と真夏がごっそり入れ替わってしまったかのように感じます。

そんな雨の中、7月22日に移設展示場完成お披露目のあった壬生わんぱく公園の蒸気機関車を見てきました。
宇都宮のとちのきファミリーランドから移設されたこのC58の5号機。
北関東道みぶハイウェイパークの入口交差点からほど近い公園の出入口に展示されております。立派な屋根にホームまで用意されていて、良かったですね〜。
運転室の様子も見学することが出来ます。

でも今回の移設に関して個人的に残念だったことがひとつ。
シリンダー、加減弁、動輪周りが金色に色差しされたままだったこと。これは〜・・・いただけないです。
走り装置はオイルが差された砲金製の鈍い鉄色であるはずで、これではケバい何かの置物飾りのようです。
次回お化粧直しの際には、ぜひメタル色にしてほしいですね。
色差しも車体縁ラインは白で、機器の金帯は最小限にしてほしいです。
しかし・・・梅小路蒸気機関車館のC58の初期型1号機もボイラーの不調で現役を退き保存機となっておりますが、これら製造番号が一けた台の初期型は貴重な存在ですね。煙突も集煙装置などで短くされなかったので、長くビシッと直立していてとても望ましい美しい姿です。
かつて両毛線も走っていた古豪C58、栃木県南部の産業遺産として大切に保存していっていただきたいものです。







2017/08/15 22:19:03|日曜大工など
実家の店で日曜大工

こんばんは。

一昨日は旧の迎え盆で実家へ。
弟家族と合流し、甥っ子を預かって県内の親戚をまわり帰宅。

そして今日は母の要請を受け、実家の店の西側大窓にサンシェードを取付けることになりました。

お客さんより「西日がまぶしい」「暑い」というクレームがあったそうで、当初スモークフィルムを貼るつもりでしたが、調光を考えロールブラインドを下げることにしました。

しかし大窓の上には鴨居がほとんどなく、やむなくアルミサッシに木製の梁を取付け、そこにブラインドを取付けることにしました。

よし、お盆連休ボケの頭をしゃっきりさせていっちょうやるかね!

電気ドリルでアルミサッシに木の梁を集らせるためのネジ穴をあけて留めていきます。キューン、グリリリリ・・・
結局1時間ちょいでブラインドを3本取り付けることが出来ました。

これでお客様からのクレームはもう出ないかな?
お盆工事、これにて完了です。







2017/08/15 9:01:31|鉄道について
大樹の二つ目

おはようございます。

東武鉄道でC11蒸気機関車を使った「大樹」が走り出しましたね。
何といっても個性的なのがあの二つ目ライト。
でも残念ながら自分はあれがなじめません。

北海道の築港線や炭鉱線などで使っていた9600なども前照灯の見通しのために二つ目ライト装備したカマがありまして、あれはボイラの太い貨物機だから堂に入ったスタイルに見えるのですが、それがボイラの細いC11となるとどうも違和感が強くて・・・
関係者のご苦労は大変なものと思うので水を差すようなことは控えたいのですが、個人的に自分にはなじめないのです。
(むろん本物の蒸気の息吹を目の前に感じればそんなことなど小事に思えるのでしょうけれど・・・)

やはりキャブが後方にあり、ボイラ煙室の存在感ばかりが目立つ蒸気機関車では「ライト」というのは顔を構成する重要な要素なんでしょうね。

逆にヘッドライトが一つ目の前期型EF60なんかは後期型で二つ目になってもまったく違和感など感じませんね。
いっぽうDD13などセンタキャブでボンネットが前方に突きだしていると一つ目の二つ目の差異感は多少感じますが・・・。

そもそも鬼怒川線って東武編入前から電化されていたので、東武蒸気が入線すること自体どれくらいあったのかしら・・・?
(矢板へ接続した高徳線は非電化だったので、ピーコックが居たとは思うのですけれど)

ともあれ、今回走り出した編成はカマのすぐ後ろに(現役時代にはほとんど組んでいなかった)職員添乗用の車掌車のヨ8000がつながり、14系座席特急客車がつながるという不思議な編成・・・

確かにローカル運用では客&貨物の混合列車は走っていましたけれど、それともまた違う今まで見たこともない珍妙な編成で・・・
うーん・・・
慣れるのには少々時間がかかりそうです。







2017/08/15 7:51:00|全般
福、つかめたかな?

おはようございます。

先週の山の日の”いわふねサマーフェスタ”
終盤には栃木の顔ともいえる代表者の皆さんによる『福まき』が行われました。

もう、ものすごい熱気でした。

撒かれるのは小さなお菓子やボール。でも取る方にとっては『福』ですから、それこそ”縁起もの”です。

中学生の長男は友達とつるんでいたので参加せず。

次男は昨年はスカでしたが、今年ようやく取ることが出来ました。”よかったね!”

そしてシメはスイカ!
いわふね商工会のブースで美味しそうなスイカがならんでいました。
おいし〜!

花火を見ながらまんぞくまんぞうの夜でした。







2017/08/12 22:04:01|宇宙に関して
あー・・・今年はダメかぁ

こんばんは。
ようやく夏季連休が始まりました。
日中は北関東はそこそこ晴れて洗濯物はよく乾いてくれて助かったのですが、夕方から雲に覆われて・・・

今夜はペルセウス流星群のピークになるのですが、今年の北関東の夜空は雲に覆われていて観測は厳しいですね〜・・・

かつて35年前、高校の地学部長をしていた頃、夜営の装備を持って鬼怒川河川敷の河原で10点観測したことを思い出します。

自分も当番で夜空を見上げ、「3番、南東!痕!」と観測やりましたっけね〜。
当時の宇女高の天文同好会と「観測結果のデータ交換をしましょう!」と、持ち掛けて、結局ケッチン食らったのも遠い青春の日の思い出・・・

今夜はロマンチックな展開を期待することは出来そうにないですね。
ゴルゴンの首を持った勇者ペルセウスは、宇宙一の美女アンドロメダを娶って神々の始祖となった由・・・
星空ロマンですね。







[ 1 - 5 件 / 2808 件中 ] 次の5件 >>