80ccと50ccだもの

最初のタイトル「80ccだもの」を進化?させつつ更新してます。
安物買いで銭も無い、動かないバイクで喜んでた暇人です。
何も足さない何も引かない
 
2015/12/03 12:06:00|日がな一日のすれ
いろいろ上半期
■上半期総括?さしたることはありませんのでざーーーっと




今年二月頃の戦場ヶ原にて、スノートレッキング…のはずが…猛吹雪wどうにもこうにも進めません…なんでしょね?頭の中では日和もよく穏やかに散策の予定でしたがw茶屋にてソリを借りて二人を乗せて引いていく…重い…辛い…。妻曰く、普通はスキー場とかでしょ?なんだそうです^^;
ここで一句「アドベンチャー巻き添え食らえばサバイバル」無事生還w車中にてラーメンで帰りに♨♪でも子供って意外とタフですねw


4月下旬、トライアルの世界大会にて。画像は14年の物で自転車トライアルのデモ。凄く面白くて観た方がいいです^^子供達にも絡んでくれてサービス満点♪アリゾノーwと思わず叫んだり子供よりも楽しみました^^;もちろん大会の方もグルグルと森を散策しながら応援です。妻も楽しんだ模様で声援に応えてくれる選手の頑張りがイイ!と言ってました^^あの一体感は気持ちいいですね♪モーターサイクルの大会だとなかなか無い感じですねwここ2年行ってます来年は行けるかなぁ〜…楽しみ。


で、合間に自転車で地元の山を息子と走ったりしててバイクに興味が出てきた様子。15年GWにもてぎの親子スクールに参加。本当は大会の無料の奴が受けたかったのですが定員オーバーの為(受付30分で埋まってました><)、思い切って受けてみました^^;小学1年生〜なので息子より下の子はいませんね^^;周りは大きめのお兄さんお姉さんでした。
父(母)→息子(娘)のマンツーで教えて行きます。課題は教官が用意してくれるので心配ありません。操作方法だけではなくて掃除や給油、準備体操や点検なども過程に含まれます。
教官の「自分の頃はこんな小さい時にバイクなんて乗せてもらえなかったよ」「そうですよね〜」なんて会話が印象に残ってます。
自分より他人の方がよく子供をみてて教え方と言うか諭し方を少し教えて貰ったような気がします。何にしても息子にとっては一番初めての習い事wお互い一皮むけたかな?
ST1?と2を続けて受講。高いな〜って思いましたが変な事する前に教えておきたかったのでヨシとします^^;
自分に自信が付いたのかスイミングを始めると言い始めました^^v


GWもう一枚。近場です^^;鹿沼の運動公園だった様な気がしますが名前忘れましたw凄いんです何が凄いって滑り台です。この滑り台じゃないですが…大人でも最初はビビると思いますw子供がバンバン降りてる中に大人が一人ビビリ取り残される事でしょうw
まぁ、行ってしまうとそんなものかと思うのですがw子供のちょっとした度胸試しにはもってこいかと思いますw危険に過敏な遊具にあって今時珍しい物でした。全部で3種類くらいあったかな?
アレです293の所右いってドスンと落ちてる所みたな感じです。落差は2〜位かな?身長が高いほど視覚効果が増しますw





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。